慶應義塾大学理工学メディアセンター 松下記念図書館

リモートアクセスガイド

リモートアクセスサービスとは

  • 慶應ID(keio.jp)を使えば、自宅や外出先などからも電子ジャーナル・電子ブック・データベースを利用できます。
    慶應IDの取得方法についてはITCのwebサイトをご覧ください。
  • 矢上キャンパスのみで契約しているデータベース(Reaxysなど)や電子ジャーナルは、矢上キャンパス所属者のみがリモートアクセスできます。
  • ご不明な点は、レファレンス担当(電話045-566-1477 内線40307 riko-ref@lib.keio.ac.jp)までお問い合わせください。

リモートアクセス手順

1. 学内からのアクセスと同じ手順ですが、途中にkeio.jpのログイン画面が入ります。
2. 一度ログインすると、ログイン画面や注意画面は3時間表示されません。

1. 理工学メディアセンターWebサイトにアクセスし、「電子ジャーナル」メニューから「電子ジャーナル検索」をクリックします。

2. KOSMOSの電子ジャーナルタブが表示されるので、利用したい電子ジャーナルのタイトルから検索してアクセスします。

3.検索結果から「オンラインアクセス」→「リモートアクセスサービスへ」の順番でクリックします。

4. リモートアクセスの案内画面が表示されるので「サービスを利用開始 Go」をクリックします。

5. 慶應IDとパスワードを入力し、「OK」をクリックします。

6. 注意画面が出るので「同意する」をクリックします。

7.オンライン資料へのリンクが表示されるのでクリックします。(複数表示される場合は閲覧希望の年代が含まれるものをクリックしてください。)

1. 理工学メディアセンターWebサイトにアクセスし、「データベース」メニューから「データベースナビ」や各データベース名をクリックします。

2. リモートアクセスの案内画面がでるので「サービスを利用開始 Go」をクリックします。

3. 慶應IDとパスワードを入力し、「OK」をクリックします。

4. 注意画面が出るので「同意する」をクリックします。

5. データベースナビ画面が表示されるので、データベースを検索または選択してアクセスします。

1. KOSMOSで書名や著者名から検索します。

2. 利用したい電子ブックの「オンラインアクセス」をクリックします。

3. リモートアクセスの案内画面がでるので「サービスを利用開始 Go」をクリックします。

4. 慶應IDとパスワードを入力し、「OK」をクリックします。

5. 注意画面が出るので「同意する」をクリックします。

ページトップ