慶應義塾大学理工学メディアセンター 松下記念理工学図書館

第9回サイエンスカフェ『お金を科学する~金融工学への招待~』

【開催概要】
日時:2015年7月8日(水)18:15-19:30
場所:理工学メディアセンター創想館1階
対象:塾生・教職員(特に理工学部の学部生/大学院生)

これまでS-Circle主催として開催してきましたサイエンスカフェですが、
S-Circleの活動終了にともない、理工学メディアセンター主催として第9回を開催いたしました。

今回は理工学部管理工学科の理工学部管理工学科の枇々木規雄先生をゲストスピーカーにお迎えし、「お金を科学する~金融工学への招待~」というテーマでご講演いただきました。

枇々木先生からは事前に、
「『
お金』はとても身近な存在でありながら、資産運用や年金・保険などの知識やそれに関する問題を学ぶ機会は少ないかもしれません。その問題に対して工学的な手法を用いて解決を試みる学問分野が金融工学です。金融工学の基本的な考え方や私が行っている研究(資産配分問題、銀行融資のリスク評価など)について簡単に紹介します。理系でなぜ金融なのか?一緒に考えてみましょう。」
というメッセージをいただき、初めて聞く人にもとてもわかりやすくご講演いただきました。

当日は、
経済学などの理工学分野以外を専門に学ばれている方を含む、34名の塾生・教職員の方々にご参加いただきました。

ご参加いただいた方々には、
お金の流れの概略や工学的な見方からの金融が聞けて面白かった。」
非常にわかりやすい内容ではっとさせられるお話もありました。」
違う分野の講演を聴くことで知見を広げることができ,良かった。
といった感想をいただき、盛況のうちに終了することができました。


 

 

ページトップ