慶應義塾大学理工学メディアセンター 松下記念図書館

第13回サイエンスカフェ『人に優しい電動機駆動技術を応用した最先端双腕型ロボットの研究』

今回はシステムデザイン工学科 野崎 貴裕 先生をゲストスピーカーにお迎えし、『人に優しい電動機駆動技術を応用した最先端双腕型ロボットの研究』という演題でご講演頂きます。

【ゲストスピーカー 野崎 貴裕 先生より】
少子高齢化を背景にロボットよる作業の支援が期待されています。しかし、従来のロボットは危険かつ不器用であるため人間の作業を代替するというレベルにはなかなか至っていません。
本講演ではロボットの仕組みとともに最新の研究成果をご紹介します。10年前、私自身もこの慶應義塾大学理工学部で学んでいました。当時から今に至るまでの体験や想いについてもお伝えできればと思います。

【開催概要】
日時:2018年5月23日(水)18:15-19:30
場所:理工学メディアセンター創想館1階
対象:塾生・教職員 (1・2年生、専門外の方、大歓迎!)
事前申込みは不要です。直接会場にお越しください。
お菓子とお飲物つき。

【サイエンスカフェとは】
カフェのような雰囲気の中で科学的トピックについて語り合う場です。講師による話題提供と参加者を交えたディスカッションによって構成されます。

ページトップ